Top > 注目 > カビを体から守りたい

カビを体から守りたい

梅雨が終わって、カラッと晴れた日か続くと、気になるのがカビです。雨が続くと、家の中がじとっとしてきます。家の隙間から、雨が入ってきているからです。床下もぬれているので、床や畳もなんだか濡れている感じがし、カビが出てきます。

 

晴れた日は、空気が乾燥しているので、窓を開けて、濡れている家を乾燥させます。

 

家も、見える部分隠れている部分に、湿気からカビが生えている可能性があります。見えないカビの胞子が体の中に入ってきて、体が耐えきれなくなって、アレルギー反応が起きます。咳が出たり、鼻の調子も悪くなり、肌が荒れるときもあります。体がカビがあるよと教えてくれているかのようです。

 

健康的な生活を送るためにも、カビ対策することが大切です。窓を開けて、押し入れや納戸、クローゼットなど、風を通します。キッチン周りや、食器棚の奥も掃除をすると、カビを発見するかもしれません。私は、除湿剤を活用して、家中の湿気が少なくなる努力をしています。

http://hayakawa-yaeko.com/html/file3.html

注目

関連エントリー
結婚式余興サプライズで盛り上げたい結婚式にサプライズを実現したいので考えた事カビを体から守りたい結婚式にフラッシュモブを実現したい理由思い出に残るフラッシュモブ